クラシルのエンジニア採用について
こんにちは、クラシルで開発責任者をしている坪田と申します。
クラシルの事がわかる情報をまとめましたので、もっとお話を聞きたい方は、坪田のFaceboookメッセージでも良いですし、問い合わせ先までご連絡いただければ細かいお話をさせていただきます! オフィスに遊びに来たいとかでも全然ウェルカムです!

問い合わせ先

クラシルについて

クラシルはレシピ動画サービスとして誕生しましたが、現在は動画領域を飛び越えて、食と暮らしに関わる課題を解決しているサービスです。
2019年末に2000万ダウンロードを突破して、DAU/MAUも順調に伸び続けています。
調理工程の課題は動画レシピで解決しつつあり、今は献立の意思決定支援〜材料購入まで解決するのがミッションです。
例えば、日々の料理に対するお悩みランキングでは、献立の決定、食材購入・準備が上位に入りますが、これらをワンストップで解決サービスは現状ありません。
その2つを新しい事業で解決しようとしています。一つはCTOの大竹が責任者となって立ち上げているEC事業、もう一つの事業は地方でMVPを実施していますが、良い反応が得られつつあります。 それら2つの事業を武器にして、今年クラシルを第三形態まで進化させるべく全社で頑張っています。
レシピ動画サービスとしては完成イメージがありますが、新規事業を立ち上げ今年中にクラシルを三形態まで進化させます。今のタイミングが一番面白いと思うので、一緒に食の課題を解決して日本ナンバーワンになりましょう。

現在優先的に募集している職種は4職種です。

職務要件に関してはページ詳細をご確認ください。

1. Railsエンジニア

2. iOSエンジニア

3.SRE

4. Androidエンジニア

チームの特徴

開発チームの特徴は、一人一人がサービスにコミットしていて、チーム開発を大事にしています。 特徴的な文化のスライドにしてますが、下記はその一部です。
各分野のスペシャリティスキルは持ちつつも、全員サービス思考を持つことを意識してます。
個で勝つのではなく、強い個が集合するチームで勝ちにいきます。
オープンに仕事する文化作りに努めてます。
部門を超えてワンプロダクトのユーザー体験を追求するチームです。

関連記事

クラシルの事がわかりやすい記事をまとめてみました。

問い合わせ先(再掲載)

ご応募お待ちしております。